2018/08/17

わけがわからない 『半分、青い』







この間30年来の親友と話していた時
ドラマの話になったんですけど

彼女とわたしはこんなにも仲良しなのに
面白いと思ったドラマがことごとく合わないことが判明。


なかでも今期の朝ドラ 『半分、青い』 について
すごく面白いよねー! と言われて

「ええっ、マジっすか!?」
と思わず叫んでしまったのであります。


まあ、そんな感じだから
30年も仲良しでいられるのかもしれませんが。




180817.jpg



わたしの場合、朝ドラは
だいたいこの4つに分類されます。


(1)朝が来るのが楽しみでたまらん
(2)時計代わりにながら見程度
(3)クソドラマだな!と思いつつ止めるタイミングを逃す
(4)1週目で脱落

ここ数年で言えば
(1) ひよっこ
(2) べっぴんさん
(3) わろてんか
(4) とと姉ちゃん

といったところです。








*続きの前にポチッとお願いします*

テレビ・ラジオランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビ感想へ
にほんブログ村






しかしこの『半分、青い』 は
そのどれにも当てはまらない不思議なドラマで

・ 毎日見るのが不快なわけではない。
・ 一話ずつはそれなりに楽しめる
・ かといって面白いわけではない
・ が、手を止めてじっくり見ている
・ でもやっぱり面白くはない。


わたしもこんなの初めてだけど
半年間毎日それなりに楽しく見てるのに
ストーリーがまったくつながってこない

というか
ストーリーにまったく興味が持てない。

え~?明日どうなるのーっ!?
というドキドキ感もないし
なんかもうどうでもいい。

主人公のことも応援したいとか
友達になりたいとかこれっぽっちも思えないし
だいたい37にもなって何やってんだ?

そもそもタイトルの意味も分からない。


そういうのはたいてい 「クソドラマ」 として
(3)か(4)に振り分けられて
最終回をひたすら待つのですが
(あくまで個人の感想です)

『半分、青い』の場合は
毎朝それなりに楽しく見てしまう。

なんなら 『あさイチ』で華丸・大吉さんが
どんな受けをするのかまで
楽しみにしてしまう。


いったい何なんでしょう、これは。ヽ( ´ー`)ノ


残すところあと1か月ほど
結局最後はどこに分類されるのか
それとも新ジャンルができるのか
生ぬるく見守っていこうと思います。











みね子とはともだちになりたかった!







\  SNSでみんなに教えよう! /
\  THE KINAKO TVの最新記事が届くよ! /

コメント

非公開コメント

No title

同じ〜。
私もなんとなく毎回観てしまうんだけど、
主役の性格があまり好きではない。
毎回勝手過ぎると思い、なんか苛ついてしまう。

脚本がひどすぎる

まさに同感です
ヒロインの言葉遣い、不自然なセリフ回し、方向性のわからない生き方、登場人物の心情をナレーションに託す手法…前代未聞の愚作です。
それでも見てしまうのは、予想の斜め上を行くこの脚本を最後まで見届けて「やっぱりクソだったわ!」と言いたいからか?それもまたあの脚本家の思う壷なのか?
鈴愛のことは嫌いだけど、永野芽郁ちゃんの女優としての可能性を信じながら、早く終われ!と祈るのみです。