2018/09/14

『高嶺の花』 もわけがわからない






石原さとみさん主演のドラマ

『高嶺の花』 (日テレ・水10) が
めでたく最終回を迎えました。

めでたくというのは文字通り
はあ~、やっと終わるか!
というココロの叫びであります。


いちおう最後まで見届けたけど
なにがなんだかサッパリわからなかった。

毎回なにかしら
ショッキングなことが起こるので
1回1回はなんとなく見てしまうんだけど

結局どんな話なのか
まったくわからない



180914.jpg




・・・・というのを
ついこの間書いた気がする

と思ったら
このパターン

『半分、青い。』 とまったく同じ。


まさかワンクールに2本も
こんなトンデモドラマに出会うなんて
奇跡のような夏です。


くしくも北川悦吏子と野島伸司という
90年代に一世を風靡したヒットメーカー2人が
揃ってこんなことになるとは

なんというか
時代はこうして変わるんだなというか
平成が終わるんだなという
淋しさと物悲しさで胸が痛む。








*続きの前にポチッとお願いします*

テレビ・ラジオランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビ感想へ
にほんブログ村









わたしはこのお二人よりも
ちょっとだけ年下ですが
ザックリ言えば、ほぼ同世代。

なのでつまり
わたしの時代も終わるのだなあと
やや感傷的にもなるのですが

しかし逆にいえば
意味わかんない!と思える自分で
まだよかった、という気もする。

「同世代のわたしにはわかる!」
みたいな感覚になったら
そろそろヤバいですよわたし。


ただひとつだけ
このドラマで良いと思ったのは
芳根京子ちゃんです。

なんとなくお上品なだけで
パッとしない役が多かったけど
闇落ちした時の芳根ちゃんがすごくよかった。

いま公開中の映画
『累-かさね-』 でもイイ感じです。
CMしか見てないけど。

宣伝のためバラエティに出まくってるけど
なかなかトークも面白いし表情ゆたかで
これからグイグイ来そうだなと思います。

そういう楽しみを見つけただけで
ヨシとしましょう。


千葉雄大がなぜ牧場にいたのかとか
もう考えないようにしよう。












『オモコー』 好きでした





\  SNSでみんなに教えよう! /
\  THE KINAKO TVの最新記事が届くよ! /

コメント

非公開コメント

はなとかみ

確かに、ストーリーは、フムフム、うーん、え、は?、、でしたが、私は、花と、束ねた髪、が、良かった!

むかーし、習ったなあの、生け花、また、始めようかなと、思ったり。そして、おばあちゃんを、思い出した、あの2人見て。

我が家は、夫婦して、ハマった、何故か!!!