2018/12/07

FNS歌謡祭 第1夜




視聴率は(やや)持ち直したようですが
やっぱり面白くなかったなー


FNS歌謡祭 第1夜 (12月6日)



昔は昔は、なんて
おばあちゃんみたいなこと言いますけど
昔は豪華でワクワクしたのに。

ただの歌番組ですよね、最近。
ミュージックフェアでいいじゃん。



今回 「おぉっ!」 と思ったのは

・劇団四季のライオンキング
(エルトン・ジョン作曲だと初めて知った! ←いまさら)

・三浦春馬のキンキーブーツ
(予想以上にカッチョよかった!見に行きたい!!)



そして

・阿部サダヲ&吉岡里帆の歌


ていうか 吉岡里帆




181206.jpg




『あざとい』 とか言われて
女子人気が最悪らしい吉岡さんですが
わたしは好きよ。

ていうか
あざといって言われてるひとのこと
実はけっこうみんな好き。


たぶん同世代だったら
イラついてると思うんですけど
もうだいぶオバちゃんですので

とにかく見た目がかわいければいいの。
癒されたいの。

お金を払ってでも。(笑)







*続きの前にポチッとお願いします*

テレビ・ラジオランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビ感想へ
にほんブログ村









特に「どんぎつねさん」は
めっちゃわたしのツボに入っています。

わかりやすいなー
男だったら絶対だまされてるなー、わたし。


でもいいのいいの
CM見るたびに
「はあ~、かわいい・・・」 (*´ -`)

と愛でています。

1クールどんぎつねさんで
ドラマ作ってほしいわ。


そんなふわふわ癒し系のどんぎつねさんが
FNS歌謡祭ではギターかき鳴らしながら絶叫していて
そのギャップに ひょえー!!!! と驚いた次第です。

いいじゃんいいじゃん、
この路線で行くのもいいじゃん!

これで少しは女子人気をゲットしたかな?
と思ったんですけど

「吉岡里帆すごい!歌うまい!カッチョいい!!
でもだからといって好きにはならない」



・・・という書き込みが
ネットにあふれていたので笑っちゃいました。

そこは譲れないんだよね、女子は。(´艸`)



それにしても感動したのが
劇団四季と三浦春馬と吉岡里帆の3組とは
本職の歌手はいったい何やってんだ!と
来るべき第2夜を憂うわたくしであります。









かわいいは正義







\  SNSでみんなに教えよう! /
\  THE KINAKO TVの最新記事が届くよ! /

コメント

非公開コメント