2019/02/21

ピアノの森 (第2シリーズ)






ピアノの森

(NHK総合/ 日曜24:10)




昨年第1シリーズが放送されていて
今やってるのはその続き
第2シリーズです。

これに先立って第1シリーズが
一挙再放送されたので
わたしはそこから見始めました。


森に捨てられたピアノを弾いて育った
野生児みたいな天才少年が
ショパンコンクールを勝ち抜いていく
・・・みたいな話です。(今のところ)




190221.jpg



めっちゃ面白い。

めっちゃ面白いんだけど
この話デジャヴっぽいなーと思ったら


『蜜蜂と遠雷』 にとてもよく似てる。

風のようにやってきた少年が
コンテストで天才的な演奏をして
人々を魅了する、という

ストーリーの骨格がほぼ同じ。


・・・というのは
もはや共通認識らしいのですが
ホントよく似てますね。

まあどっちも好きなのでいいんですけど。



あと第1シリーズの時に
注目されていたのが
演奏シーンのCG。

実際のピアニストの演奏を
モーションキャプチャーで取得し
アニメ化したのだそうです。

これが当時たいへん注目されていた
(ということを、後から知った)


しかしどうやら第2シリーズでは
今のところこの手法は行われていないようです。







*続きの前にポチッとお願いします*

テレビ・ラジオランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビ感想へ
にほんブログ村










実はわたし第1シリーズの時
このCGがすごくイヤでした。

たしかに実際の運指を再現することは
アニメ界では画期的なのかもしれないけど

そのために演奏シーンだけ画質が変わって
ちょっと前のポリゴンゲームみたいで
なんか気持ちわるい。

わたしもピアノを弾くけども
アニメにおける指使いなんて
そんなに大事? と思う派なので

「ほら!ここの技術すごいでしょ!」
・・・ってアピールされても
そんなとこ別にどーでもいいわ

と思っていたのです。


なので第2シリーズでこれが消えてホッとしました。

とはいえ


だからって静止画!?


と思いますけども。


演奏シーンはほとんど静止画で
観客や審査員のセリフとか
音を聞いて見えてくるであろう景色などで
演奏のすばらしさを表現しています。

今回(2/17)なんてほぼ演奏シーンだったので
まるで紙芝居のようでした。(笑)

まあ好みでしょうけれど
ポリゴンと紙芝居なら
わたしは紙芝居のほうがマシだわ。 (´ー`)┌













この小説も一気に読んだ





\  SNSでみんなに教えよう! /
\  THE KINAKO TVの最新記事が届くよ! /

コメント

非公開コメント