2019/03/09

カメラを止めるな!







なにしろバブル世代なもので
いくつになってもチヤホヤされて当然!
・・・と思っているフシがありますが

さすがにメインターゲットから外れてきたことを
実感させられる瞬間があります。

テレビ番組もそのひとつ。

がんばって2話まで見たけど脱落した
前クールのドラマ 『今日から俺は』
一番の話題作になったり

今クールもっとも熱い 『3年A組』
脱落こそしていないが1ミリも面白くないとか

ああなんだかわたしはもう
世間とはズレてきているんだわ
・・・と思い知らされる今日この頃です。





190309.jpg




↑ そんなわたしがこのたび
テレビ初放送ということで

「カメラを止めるな!」

を視聴した感想です。


とにかく最初の37分間はガマンしろ
面白くないかもしれないけど
退屈かもしれないけど
とにかく我慢しろ!!

この37分間すべてに伏線ちりばめられてるから!
ここで気を抜くと後半の面白さが激減するからっ!!


・・・・と各方面から厳しく言われていたので
ガマンしましたよ。


そもそもゾンビ映画が苦手なわたしが
「いやこれはゾンビ映画じゃないから!」
とかいう意見を信じてガマンしましたよ。

そして最後の最後まで見ましたよ。




・・・・・・・ ( ゚д゚)



えーと

終わっちゃいましたけど?









*続きの前にポチッとお願いします*

テレビ・ラジオランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビ感想へ
にほんブログ村









ていうかですね
いくらガマンしろといわれても
37分間ほぼずーっと
お姉ちゃんがキャーキャー叫んでいて

わたしはその悲鳴を聞き続けるのが苦痛でした。

ストーリーのおもしろさ以前に。


あと公開から今に至るまで
とにかくネタばらしをするなするなと言われ
皆さんがそれを忠実に守ったおかげで
わたしもネタバレなしで見たんですけど

最後まで見たところで
みんながそんなに「伏線回収!伏線回収!!」
って騒ぐほどの伏線でもなくない?


と、壮大な肩すかしを食らってしまい
なんだったんだこの2時間は ┐( -"-)┌

・・・とモヤモヤした気持ちを払拭するため
すみやかに 『全力脱力タイムス』
チャンネルを切り替えたのでした。


もちろん映画は映画館で観るのが一番で
テレビで見るとたいして面白くないのは当り前。

あの『シン・ゴジラ』だって映画館とテレビでは
緊迫感も感動もスケールが違いすぎます。

しかしそれを差し引いても
なぜあんなに社会現象になって
芸能人のひとたちがこぞって
「すごい!」と言っていたのか

わたくしにはサッパリ理解できませんでした。

やっぱり社会のメインストリームから
外れたところにいるのだなあと思います。

悲しい。。。










最初にテレビで見てからハマったのはコレ







\  SNSでみんなに教えよう! /
\  THE KINAKO TVの最新記事が届くよ! /

コメント

非公開コメント

ここだけの話ですが、私もとにかく見ないことには何も言えないなと思ったので
我慢しろ我慢しろと言われながら37分間見ました。…そんなにそこまでなんとも思いませんでした(小声)ただこの上田監督がクドカンに似てるなーと一人勝手に思ってました。世の中が凄い、スバラシイ❗️と騒いでる感覚になれなかったので自分自身どこかずれてるのかなと思いました。