2019/04/22

インハンド







インハンド

(TBS/ 金曜よる10時)


金曜ドラマ枠です。
なんだかんだこの枠はリアルタイムで見る。

わたしは9時スタートだと
まだ落ち着いて見られないのですが
10時スタートのドラマは時間的に
ちょうどゆっくりコーヒーなど飲みながら見られます。

しかしだいたい後半眠くなる。
(コーヒー意味なし!)


というわけで「インハンド」
1話、2話両方とも最後の10分ぐらい寝落ちしてます。

なのでウィルスがうわーって広がって
たいへん大変!て騒いで山P先生登場!!
・・・までは見てるんだけど
結局どうやって解決されたのかわからずじまい。

全録だから録画見ればいいんですけど
最後の10分だけっていうのもなんだかねー。(´ー`)┌
もうちょっとなのになー。

でも3話の前に見ておこうかな。



190422.jpg




さて無類の犬好きであるわたしは
ストーリーがどんなに緊迫していても
犬が出てくるだけで心を奪われてしまい
本筋から離脱してしまうのが玉にキズ。

ただでさえそんな感じなのに
犬界でも大好き度ベスト5に入る
サモエドさんにモフモフ出てこられては

ストーリーなんかそっちのけであります。
(寝落ちするくせに)


ニコニコしててかわいいなー (*´ -`)
毛が大変だろうけどなー。








*続きの前にポチッとお願いします*

テレビ・ラジオランキング

にほんブログ村 テレビブログ テレビ感想へ
にほんブログ村










原作マンガを読んでいないので
紐倉先生(=山P)がどんな経緯で
ロボットハンドになったのかわかりませんが

どうやって動くのかなーと思っていたら
2話で充電してたみたいでした。

そうか充電式か~。

あのロボットハンドは
どのぐらい機能するのか
人間の手と同じぐらいなのか
それとも人間の手を超えるのか

そこも見たい知りたい!


たとえば人間の指では不可能な
超細かい作業が可能な細ーい指とか
そもそも指先がプラスドライバーになってるとか
いろんな機能がつけられると思うんですよ、義肢って。


実際ロボット工学の最先端技術を駆使した
特殊な義肢を使って競技に挑む
サイバスロン という大会があって

テレビで見たことがあるんですけど
これがもうめちゃくちゃ面白かった。


極端な話をすれば
ものすごく高く飛べる義肢をつけて
走り高跳びに挑めば

健常者には不可能な高さを
楽々飛ぶことができる、みたいな競技です。


義肢は機能を補うためのものだと
なんとなく思い込んでいたので
目からウロコが落ちまくりでした。


まあ「インハンド」はそういうドラマではないんだけど
せっかくなので紐倉先生も
寄生虫に特化したロボットハンド をつけたら
ますます研究がはかどるのではないだろうか

・・・などと思ってしまいました。





サイバスロン車椅子シリーズ日本2019
5月5日から川崎で開催されます!
公式サイトはこちら→






こちらが原作マンガ







\  SNSでみんなに教えよう! /
\  THE KINAKO TVの最新記事が届くよ! /

コメント

非公開コメント